2018年9月25日 記事タイトル一覧

 見出し非公開の記事があります。
【米国―生産】ボルグワーナー、ORC廃熱回収で排出量と燃費を削減
【米国―生産】マキシムの車載用バッテリー監視IC、日産「リーフ」が採用
【英国―生産】アストンが第3のハイパーカー限定生産、21年に納車
【ドイツ―生産】オペル、リュッセルスハイム工場でさらなる減産を計画か
【ドイツ―生産】ZF、商用車向けソリューション発表
【イラン―生産】ボルボがイランでのトラック組立生産を停止、米の制裁受け
【エジプト―生産】仏ヴァレオ、エジプトのR&Dセンター拡張
【中国―生産】啓迪国際がワブコと提携、商用車の通信プロトコル共同開発
【中国―生産】8月の中国EV用電池生産は6.96GWh、6割が三元系
【中国―生産】比克電池、2020年に出荷量が10GWhに
【台湾―生産】宜特、MOSFETウエハーバックエンド統合サービス開始
【マレーシア―生産】吉利汽車の知財がプロトンへ、吉利車の販売が可能に
【ドイツ―販売】ポルシェがディーゼルから撤退、電動化に注力
【エジプト―販売】マレーシアの国民車プロトン、エジプトに3年ぶり輸出
【北米―政策】米メキシコ貿易協定、カナダ抜きの公算大=CEA委員長
【米国・中国―政策】米中が新たな関税発動、中国は米を非難
【米・日―政策】米国、日本の自動車輸出削減・現地生産拡大を非公式に要望
【欧州―政策】英EU離脱交渉「行き詰まる」、英首相が発言
【タイ―政策】タイの集団訴訟でフォード敗訴、総額8千万円を賠償
【米国―その他】テスラの副社長が退職、アップルから移籍
【ドイツ―その他】自動運転車のシェアで通勤時間短縮、アウディがリサーチ
【中国―その他】襄陽軸承の親会社、武漢金鳳が買収

 

2週間無料お試し購読 購読を開始する

【エジプト―生産】仏ヴァレオ、エジプトのR&Dセンター拡張

フランスの自動車部品大手のヴァレオは23日、エジプトの首都カイロの研究開発(R&D)センターに建設した新棟を開所したと発表した。同センターのエンジニア数は2020年までに400人増員し、2000人に達する見通し。

続きを読む...

【米国・ロシア―生産】カミンズがカマズと提携、電動パワートレイン開発

エンジンメーカーの米カミンズは20日、ロシアの商用車大手カマズ(KAMAZ)と電動パワートレインの開発で提携することで合意したと発表した。カミンズはカマズが開発を進める電動のトラックとバス向けに電動パワートレインのプロトタイプを供給する。

続きを読む...

【インド―生産】ダイムラー商用車の印工場、累計生産10万台を突破

ダイムラー商用車部門の傘下にある三菱ふそうトラック・バス(MFTBC)はこのほど、ダイムラー・トラック・アジア(DTA)の一員である印ダイムラー・インディア・コマーシャル・ビークルズ(DICV)が南部タミルナド州チェンナイ近郊オラガダムに保有する工場の累計生産台数が10万台に達したと発表した。

続きを読む...

【モロッコ―生産】ジェイテクトがモロッコに新工場、20年からEPS生産

ジェイテクトは18日、北アフリカのモロッコで同社初となる生産拠点、ジェイテクト・オートモーティブ・モロッコ(JAMO)の新工場の建設に着手したと発表した。2020年から電動パワーステアリング(EPS)の量産を開始する。年産23万台の生産を目指す。

続きを読む...

【ドイツ―生産】ZF、トラックのターンアシスト機能を開発

ドイツの自動車部品大手ZFはこのほど、19日に独ニーダーザクセン州ハノーバーで開幕する世界最大の商用車の展示会、IAAハノーバー国際モーターショー(プレスデー:9月19日、一般公開日:9月20~27日)で、レーダーをベースにトラックの側面全体を監視するターン・アシスト・システムを発表する。市街地走行時の安全性を向上させるソリューションで、自動運転化のための重要な構成要素としている。同システムは近く製品化される予定。

続きを読む...

【日米―生産】オムロンの3Dライダー、「NVIDIA DRIVE」に対応

オムロン傘下のオムロン・オートモーティブエレクトロニクス(本社:愛知県小牧市)は13日、同社の3Dライダー(レーザー光線を使った距離計測技術、Lidar)が米半導体大手エヌビディア(NVIDIA)製の自動運転車(自動走行車)開発プラットフォーム「NVIDIA DRIVE」に対応したと発表した。これにより、NVIDIA DRIVEを使用して自動運転車の開発をしている自動車・システムメーカーは、オムロンの3Dライダーと「NVIDIA DriveWorks」を組み合わせた自動運転車向けのアプリケーションを開発することを可能になる。

続きを読む...

【タイ―生産】商用車部品のワブコ、タイにブレーキシステムの新工場を開設

ベルギーに本社を置く商用車部品メーカー大手ワブコ(WABCO)は12日、タイ中部ラヨン県イースタンシーボード工業団地で新工場を正式開所したと発表した。主要な商用車メーカーの現地需要の増大に対応する。東南アジアで唯一の商用車両向けブレーキシステムの総合プロバイダーとなる。

続きを読む...

【英国―販売】ブリヂストン、英の乗用車タイヤ販売チェーン買収

ブリヂストンは11日、欧州子会社ブリヂストン・ヨーロッパ(BSEMEA)が、乗用車タイヤの販売を含む自動車関連サービスを提供している英イグゾースト・タイヤズ・アンド・バッテリーズ(ETB)の株式100%を取得したと発表した。買収額は非公開。

続きを読む...

【米国―その他】現代自動車、米MaaS企業のMigoに出資

現代自動車の傘下の米ベンチャーキャピタル、現代クレイドル(CRADLE)は10日、米ワシントン州シアトルに本社を置くMaaS(モビリティ・アズ・ア・サービス) 企業のMigoに出資すると発表した。出資額は公表していない。MaaSはさまざまな交通機関によるモビリティを統合し、スマートフォンのアプリなどを利用してシームレスにつなぐサービス。

続きを読む...

【中国―販売】8月のフォードの中国販売36%減、11カ月連続の減少

米フォード・モーターが7日発表した8月の合弁事業を含む中国の販売台数(小売りベース)は前年同月比36%減の6万2683台だった。11カ月連続の減少。1~8月の累計販売は前年同期比27%減の52万788台となった。

続きを読む...

他の記事も読む