国際自動車ニュース

海外の自動車産業,業界ニュース,情報,記事(アメリカ,米国,中国,インド,韓国,タイ,ロシア,ドイツなど)|国際自動車ニュース

2016年5月25日 記事タイトル一覧

【米国―生産】サプライヤー各社、テスラの生産計画を疑問視
【米国―生産】アキュラの新型「NSX」、オハイオ工場で量産開始
【ベネズエラ―生産】ブリヂストン米州子会社、ベネズエラ事業を売却
【欧州―生産】STとモービルアイ、自動運転車制御用のSoCを共同開発
【南アフリカ―生産】トヨタ、南アで新型ハイラックスとフォーチュナー生産
【中国―生産】重慶市でリンカーン製造か、兵装集団が政府と合意
【中国―生産】日産、清華大学と北京に共同研究センター
【中国―生産】中国上場の内燃機関メーカー9社、純利益は計2.7億元
【インドネシア―生産】広西汽車、インドネシアに部品工場建設へ
【各国―生産】トピー工業が自己株式を処分、伊MWIの出資比率引き上げで
【各国―生産】三井化学がPPコンパウンド能力増強、17年度に105万トン
【米国―販売】トヨタ、米ウーバーとライドシェア領域での協業を検討
【米国―販売】米の消費者、自動運転車の利用に消極的=ミシガン大調査
【中国―販売】中国人の新車購入予定、欧米系の人気は変わらず
【韓国―政策】韓国が排ガス部品のリコール管理を強化、1件から報告義務
【米国―政策】蘭半導体NXPが米運輸省との提携強化、スマートシティ促進
【米国―その他】GM、ユーシンの米子会社を提訴
【米国―その他】日本特殊陶業、米セラミックス学会の功労賞を受賞
【フランス―その他】プジョー新型「3008」、パリショーで世界初公開へ
【日本―その他】日産、さまざまな選択肢検討=カルソカン株売却報道で

2週間無料お試し購読
購読を開始する
 
【米国―生産】アキュラの新型「NSX」、オハイオ工場で量産開始

ホンダは24日、高級車ブランドのアキュラが米オハイオ州メアリズビルのパフォーマンス・マニュファクチュアリング・センター(PMC)で新型「NSX」の量産を開始したと発表した。

50636.jpg

続きを読む..
 
【米国―生産】アルミ圧延ノベリスが生産能力を増強、フォードに供給

アルミニウム圧延大手の米ノベリスは23日、ニューヨーク州オスウェゴ工場に新設した自動車用製品の第3生産ラインを稼働したと発表した。1億2000万米ドルを投資し、高力アルミニウム合金の生産能力を引き上げた。フォード・モーターの主力ピックアップトラック「Fシリーズ」向けにアルミシートを供給する。

50617.jpg

続きを読む..
 
【ドイツ―生産】VW、国内最大労組と4.8%賃上げで合意

フォルクスワーゲン(VW)は20日、国内最大の労働組合である金属産業労組(IGメタル)と、ドイツ西部の6工場および金融サービス部門の約12万人の従業員について、2018年1月末までの間に4.8%の賃上げを実施することで合意したと発表した。

続きを読む..
 
【インド―販売】エイシャー・ポラリス、個人事業主向けUV「Multix」発売

インドの商用車大手エイシャー・モーターズと全地形対応車(ATV)メーカーの米ポラリス・インダストリーズの合弁会社、印エイシャー・ポラリスはこのほど、ユーティリティービークル(UV)の「Multix」を発売すると発表した。業務用と家庭用の両方のニーズを満たすため、個人事業主向けに開発。価格は26万2970ルピー(約42万9000円)から。地元各メディアが伝えた。

50589.jpg

続きを読む..
 
【シリア―生産】イランの国民車ホドロ、シリア生産再開へ

イランの国民車メーカー、イラン・ホドロ(IKCO)は18日、シリアでの生産を再開する計画を明らかにした。すでに「サマンド」の生産のために組立部品をシリア向けに出荷。近く2回目の出荷を行い、同国のシリア・サマンド(SIAMCO)の工場で約90台を製造するという。

続きを読む..
 
【ブルガリア―生産】米ビステオン、ブルガリアのソフト開発事業を拡充

自動車部品大手の米ビステオンは16日、ブルガリアでのソフトウエア開発事業を拡充すると発表した。コネクテッドカーや自動運転車(自動走行車)向けの需要増に対応する。

続きを読む..
 
【ナイジェリア―生産】ヤマハ発動機がナイジェリア再進出、合弁工場を開所

ヤマハ発動機は16日、豊田通商が出資する仏商社CFAO(セファオ)とのナイジェリアの合弁会社、CFAOヤマハ・モーター・ナイジェリア(CYMNG)が13日に同国の最大都市ラゴスで組立工場を開所したと発表した。ヤマハは2005年に同国での二輪車生産から撤退しており、今回が再進出。アフリカ大陸全体でも初の生産拠点となる。

50518.jpg

続きを読む..
 
【米国―生産】独シェフラー、米オハイオ州の工場を拡張

ドイツの自動車部品大手シェフラーは13日、6000万米ドルを投じ、米オハイオ州ウースター市の生産拠点を拡張する計画を明らかにした。6月に起工し、2017年中の完工を予定する。同工場では、トルクコンバーターやロックアップクラッチなどのオートマチックトランスミッション部品を製造している。

50490.jpg

続きを読む..
 
【メキシコ―生産】GKN、メキシコのプロップシャフト工場を稼働

自動車部品大手の英GKNは10日、メキシコ中央高地グアナファト州ビジャグラン(Villagran)に新設したGKNドライブラインの工場が生産を開始したと発表した。新型のプロップシャフトを製造し、アウディやBMW、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)、フォード・モーター、ホンダ、日産自動車、フォルクスワーゲン(VW)などの全輪駆動(AWD)車向けに供給するとしている。

50430.jpg

続きを読む..
 
【米国―生産】デーナがオハイオ州に新アクスル工場、ジープなどに供給

自動車部品大手の米デーナ・ホールディングは9日、オハイオ州トレドにアクスル(車軸)工場を新設すると発表した。かつてジープを製造していたウィリス・オーバーランド・モーターズの元工場を取得し、拡張工事を行う。新工場ではジープのほか、国際的な自動車メーカー1社にアクスルを供給するとしているが、具体的な社名は公表していない。

続きを読む..