ハンガリーに本社を置くナビゲーションソフトウエア開発のNNGはこのほど、イスラエルのサイバーセキュリティー企業、Arilou Information Security Technologiesを買収したと発表した。

51767.jpg


Arilouは自動車業界向けサイバーセキュリティー・ソリューションを開発。コネクテッドカーや自動運転車(自動走行車)が注目されるなか、同社はハッカーによるサイバー攻撃を検知し、クルマのシステムを保護することを目的に設計されたセキュリティー・ソリューションを提供する。

このソリューションは、マルチメディアやキーロック・システムなどの車載コンピューターシステムのハッキングを阻止するよう設計されており、ハッカーによるドアの解錠、エンジン停止、ブレーキ作動などを防止するという。

NNGは2004年の設立で、ハンガリーの首都ブダペストに本社を置き、06年から製品販売を開始。130カ国以上に46カ国語のナビゲーションソフトウエアを供給し、約30社の自動車ブランドにナビソリューションを提供している。

2週間無料お試し購読
購読を開始する