米レンタカー大手のハーツ・グローバル・ホールディングスはこのほど、スリランカに進出したと発表した。地場企業のアンドリュー・ザ・カーレンタルをフランチャイジーとする契約を締結した。


2012年3月に買収したダラー・スリフティーもハーツ傘下の2ブランドとしてスリランカで営業する。ハーツは高級車、スリフティはスポーツタイプ多目的車(SUV)、ダラーは小型車など利便性重視のラインアップとすることで、さまざまな顧客からのニーズに応える。

スリランカでは海外からの旅行客が増加基調にあることから、2018年中にコロンボ国際空港にも店舗を開設する。また、英語での会話が可能なドライバーによるハイヤーサービスも提供する方針だ。

2週間無料お試し購読
購読を開始する