イランの国民車メーカー、イラン・ホドロ(IKCO)は25日、現代自動車グループの自動車部品メーカー、現代パワーテックと協力協定を締結したと発表した。両社は、IKCOの新プラットフォーム(車台)を採用したモデルのために、6速オートマチックトラスミッション(AT)の設計と開発、生産を行う。現代パワーテックは年間で40万基をIKCOに供給する。


今回締結された協定は、IKCOが国内外の自動車部品会社と締結する10の協定のうち3つ目となる。

現代パワーテックは2001年の設立。自動車のトランスミッションの製造に特化し、年間で370万基を生産している。

2週間無料お試し購読
購読を開始する