商用車大手の米ナビスター・インターナショナルは12日、ベトナムの複合企業で自動車や不動産などの販売、金融事業を手掛けるホアンフイ・グループと18億米ドルの輸出契約を締結したと発表した。契約調印式典にはトランプ米大統領とベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席が出席した。


ナビスターは今後10年間にわたってホアンフイにインターナショナルブランドの新車と中古車のトラックや部品などを輸出する。ホアンフイはベトナム国内で販売するだけでなく、周辺諸国にも輸出する方針だ。

ナビスターとホアンフイは2015年に提携を成立させた。両社は米商務省が運営する外国企業の紹介サービスである「ゴールドキーパートナーサーチ」を通じて提携に至ったとしている。ホアンフイはこれまでに7000台以上のインターナショナルのトラック「プロスター」を販売した実績を持ち、大型トラック市場での国内シェアは50%以上に達しているという。

 

2週間無料お試し購読 購読を開始する