不二精機は1日、インドネシアの連結子会社Fuji Seiki Indonesiaに増資を行い、自動車用成形品の増産のための投資に充てると発表した。


増資割当先は、台湾での上場企業で、台湾と中国、東南アジア市場でプラスチック成形品の製造事業を展開する谷崧精密工業股?有限公司(Coxon Precise Industrial)。増資後の出資比率は、不二精機の100%出資子会社のThai Fuji Seikiが81.8%、谷崧精密工業が17.6%、東洋プラスチックスが0.6%となる。

不二精機は今回の増資割当を機に、東南アジア市場を中心とした市場開拓と技術・業務提携を実施し、事業拡大に努めるとしている。

 

2週間無料お試し購読 購読を開始する