イランの国民車メーカー、イラン・ホドロ(IKCO)は12日、北東部ホラーサーン・ラザヴィー州の生産拠点IKKCOで、中国の国有自動車メーカー、中国第一汽車集団公司(FAW)傘下の海馬汽車(本社:海南省海口市)の小型SUV(スポーツタイプ多目的車)「S5」の生産を開始した。


IKKCOはSUVに特化した工場で、S5のほか、すでに海馬の中型SUV「S7」とスズキの「グランド・ビターラ」を生産している。

IKKCOは新型車1モデルを毎年、市場に投入する計画を掲げており、2021年までにイランのSUV市場のシェア25%以上を確保することを目標としている。

 

2週間無料お試し購読 購読を開始する