独フォルクスワーゲン(VW)が12日発表した3月のグループ世界販売台数(乗用車、商用車)は前年同月比4.3%減の99万8900台だった。7カ月連続の減少。1~3月の累計販売は前年同期比2.8%減の260万5600台となった。


■中国が8カ月連続の減少
3月のVWグループの地域別販売は、欧州が0.6%増の48万3100台と3カ月連続の増加。西欧が1.4%増の41万3200台で、このうちドイツは2.4%増の13万3100台と、ともに4カ月連続で増加した。

中東欧は3.6%減の6万9900台と2カ月連続で減少した。このうちロシアが1.6%増の1万5880台だった。

北米は3.7%増の8万7000台と2カ月ぶりに増加。このうち米国は8.2%増の6万2500台と7カ月ぶりに増加に転じた。

南米は10.2%減の4万5500台と2カ月ぶりに減少。ブラジルは3.9%増の3万3700台と14カ月連続で増加した。

アジア太平洋は9.9%減の35万2700台と7カ月連続で減少し、このうち中国(香港含む)は9.4%減の32万4900台と8カ月連続で減少した。

■VWブランドの乗用車が7カ月連続で減少
3月のVWブランドの乗用車販売台数は7.2%減の54万2700台と7カ月連続で減少。アウディは0.5%減の18万2800台、シュコダが5%減の11万4200台だった。セアトは3.8%増の6万2700台で、前月に続いてVWの乗用車の主要ブランドでは唯一の増加を示した。ポルシェは10.6%減の2万900台だった。

■VWブランドの商用車は5カ月ぶりの減少
VWブランドの商用車は4.3%減の99万8900台と5カ月ぶりに減少した。

2019/4/15

 

2週間無料お試し購読 購読を開始する