2017年10月20日 記事タイトル一覧

【米国―販売】CRの自動車信頼度でトヨタが首位に、2位もレクサス
 見出し非公開の記事があります。
【米国―生産】NSKのワイヤレスIWMの共同研究、米論文誌で最優秀賞
 見出し非公開の記事があります。
【ドイツ―生産】コンチネンタル、仮想キーのOTA keysを完全子会社化
 見出し非公開の記事があります。
【中東・ドイツ―生産】アルガスとEB、車両OTA用のソリューション提供
【中国―生産】長安フォードが開発センター拡充、国産車の品質向上へ
【中国―生産】拓普集団、高強度鋼板製シャシー2社を買収
【中国―生産】百度、来年中に部分的自動運転バスを発表へ
【韓国―生産】現代モービス、パノラマサンルーフ用のエアバッグ開発
【韓国―生産】東レ、韓国でバッテリーセパレータフィルムの生産増強
【インド―生産】NGKが印工場を増築、酸素センサーの生産開始
【日本―生産】トヨタ・日産など自動車4社、神鋼製アルミ板の安全性を確認
【日本―生産】日産6工場で国内向け出荷停止、国の指摘後も無資格者検査
【中国―販売】長安汽車、2025年に内燃機関車の販売停止へ
【中国―販売】東風悦達起亜の新ブランド、初のEV「300E」を発売
【米国―政策】GM、点火スイッチ欠陥で各州政府と和解
【北米―その他】フォード、北米でトラック134万台リコール
【カナダ―その他】ゼンリン、加ITS世界会議に「地図エコシステム」出展
【オランダ―その他】三菱自、蘭でPHV活用した電力系統安定化の実証開始





2週間無料お試し購読
購読を開始する
 

【米国・マレーシア―生産】東洋ゴム、米とマレーシアのタイヤ工場を増強

東洋ゴム工業は28日、米国とマレーシアのタイヤ工場の生産能力を増強すると発表した。ピックアップトラックやスポーツタイプ多目的車(SUV)用の大口径タイヤを中心とする需要増に対応し、供給体制を強化する。総額で約350億円を投資する。

続きを読む...

【中国―生産】長安汽車とPSA、ピックアップトラックを共同生産

PSAグループは27日、中国の合弁パートナーである重慶長安汽車とピックアップトラックを共同で開発し、生産すると発表した。ピックアップトラックで使用されるプラットフォーム(車台)も共同開発する。

続きを読む...

【モロッコ―生産】伊マニエッティがモロッコ工場建設、19年に生産開始

フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)傘下のイタリアの自動車部品大手マニエッティ・マレリは26日、モロッコ政府と同国北部タンジールに自動車部品工場を建設することで合意した。2019年に生産を開始し、北アフリカに拠点を置く顧客に供給する。総投資額は約3700万ユーロ(約49億円)となる見込み。

続きを読む...

【スペイン―生産】表面処理の米SRG、スペイン工場を拡張

クロームめっき加工などを得意とする自動車部品メーカーの米SRGグローバルは25日、スペイン東部のバレンシア州リリア(Liria)にある工場を拡張したと発表した。24日に開所式を開催した。

続きを読む...

【中国―生産】表面処理のJCUが中国に新工場、20年10月に操業開始

表面処理薬品や表面処理装置を製造するJCU(本社:東京都台東区)は22日、中国・湖北省仙桃市に工場と技術サービス機能を持つ子会社を設立すると発表した。2018年10月の設立、2020年10月の操業開始を予定する。基板向け、自動車部品向けに表面処理薬品を供給する。

続きを読む...

【中国―生産】加マグナのミラーの新エンジニアリングセンター、上海で開所

カナダの自動車部品大手マグナ・インターナショナルは19日、中国・上海市の新エンジニアリングセンターを開所したと発表した。最新のミラー、ビジョンシステムを自動車メーカーに提供する。

続きを読む...

【北米―生産】デルファイとブラックベリー、自動運転車OSを共同開発

自動車部品大手の米デルファイ・オートモーティブと携帯端末管理ソフトウエアの加ブラックベリーは20日、自動運転車(自動走行車)向けのOS(基本ソフト)を共同開発すると発表した。

続きを読む...

【独米―生産】ボッシュ、二コラの燃料電池トラックのパワートレイン開発

ドイツの自動車部品メーカー大手ボッシュは19日、新興の自動車メーカーである米ニコラ・モーター・カンパニー(Nikola Motor Company)の燃料電池車(FCV)のトラック用パワートレインを共同で開発すると発表した。ニコラは水素燃料電池を搭載したクラス8の大型トラックの「ニコラ・ワン(Nikola One)」と「ニコラ・ツー(Nikola Two)」を2021年までに生産し、市場に投入する計画。

続きを読む...

【米国―生産】グッドイヤーのインテリジェントタイヤ、Tesloopが採用

タイヤ大手の米グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニーは15日、電気自動車(EV)大手の米テスラが限定的に採用している都市間モビリティーサービスの米Tesloopが同社のインテリジェントタイヤを採用したと発表した。Tesloopの車両はタイヤにワイヤレスセンサーを装着しており、タイヤ管理の包括的な向上とタイヤ使用可能時間の最大化を目指す。グッドイヤーは今年1月にTesloopと提携し、自動運転車(自動走行車)がタイヤに及ぼす影響について研究を行っている。

続きを読む...

【マレーシア―生産】三菱自「アウトランダー」、マレーシアで組立生産開始

三菱自動車のマレーシアの販売代理店であるミツビシ・モーターズ・マレーシア(MMM)は13日、三菱自のスポーツタイプ多目的車(SUV)「アウトランダー」のマレーシア国内でのCKD生産を開始したと発表した。タンチョン・モーター・アセンブリーズ(TCMA)のクアラルンプール工場で生産する。

続きを読む...

他の記事も読む