2017年11月21日 記事タイトル一覧

 見出し非公開の記事があります。
【米国―生産】マヒンドラ、北米本社と「オフハイウェイ車」工場を開所
【米国―生産】TI、次世代AR HUDを可能にするDLP技術を発表
【ハンガリー―生産】印マザーサン、ハンガリーでバンパー工場を開所
【ドイツ―生産】ランクセス、自動運転車やEV向け素材の開発に注力
【ドイツ―生産】シェフラー、第3四半期は5.2%増収
【英国―生産】ロンドンのバス燃料にコーヒー油、シェルの支援で導入へ
 見出し非公開の記事があります。
【中国―生産】長城汽車、自主開発1500cc直噴ターボエンジン発表
【中国―生産】日立オートモティブ電動機システムズ、中国に新会社設立
【日本―生産】電池式EV量産段階にない、テスラ目標とせず=トヨタ会長
【日本―生産】三菱ふそう、ノックダウン出荷台数が累計200万台に
【スウェーデン―販売】ウーバーがボルボから2.4万台購入へ、自動運転技術を搭載
【米国―販売】EVトラック「テスラ・セミ」、ウォルマートなどから受注
【ドイツ―販売】VW、20年の売上高と利益予想を上方修正
【ナイジェリア―販売】ホンダ、ナイジェリアで新型二輪車「Ace110」発売
【北米―政策】NAFTA再交渉、加と墨が自動車部品巡る米の要求に反論へ
【ドイツ―政策】ドイツの連立協議が決裂、メルケル首相の4期目に暗雲
【中国―政策】12都市で新エネ車専用ナンバー、来年6月までに全国で導入
【カナダ―その他】エレメントAI、SK・現代自などとAIファンド設立
【米・欧―その他】クアルコム、NXP買収で近く日本の承認取得=関係筋
【ルーマニア―その他】郵船ロジスティクス、ルーマニアの物流企業を買収





2週間無料お試し購読
購読を開始する
 

【イラン―生産】伊ピニンファリーナ、IKCOの車台共同開発に着手

イタリアのデザイン会社ピニンフィリーナは30日、イランの国民車メーカー、イラン・ホドロ(IKCO)のプラットフォーム(車台)の共同開発プロジェクトを開始したと発表した。IKCOは5月、新プラットフォームと新型車の開発に向け、ピニンフィリーナを含む国内外の9つの企業や大学と覚書(MOU)および契約に調印したと発表。ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)を含む新プラットフォームをベースにした新型車を2年半以内に完成させる予定としている。

続きを読む...

【ポーランド―生産】IACがポーランド工場を開所、高級車のインパネ製造

ルクセンブルクに本社を置く自動車内装部品大手のインターナショナル・オートモーティブ・コンポーネンツ(IAC)は25日、ポーランド南西部のオポーレ(Opole)県に建設した工場を開所したと発表した。高級車メーカー向けに特注品のインストルメントパネルなどを製造する。手作業による素材の切断や縫製も行う。約550人を雇用する。

続きを読む...

【米国―生産】独部品デラクシマイエル、カリフォルニアで新工場開所

ドイツの自動車部品大手デラクシマイエル・オートモーティブ(Draexlmaier Automotive)はこのほど、米カリフォルニア州リバモア(Livermore)で新工場を開所したと発表した。高級車のドアパネルや各種トリムなどの内装部品を製造する。

続きを読む...

【イラン―生産】イランのIKCO、現代自グループから6速AT調達

イランの国民車メーカー、イラン・ホドロ(IKCO)は25日、現代自動車グループの自動車部品メーカー、現代パワーテックと協力協定を締結したと発表した。両社は、IKCOの新プラットフォーム(車台)を採用したモデルのために、6速オートマチックトラスミッション(AT)の設計と開発、生産を行う。現代パワーテックは年間で40万基をIKCOに供給する。

続きを読む...

【中国―生産】華晨BMW、中国で電池工場を開所

BMWは24日、華晨汽車集団有限公司との合弁会社である華晨宝馬汽車(華晨BMW)が遼寧省瀋陽市で電池工場を開所したと発表した。同社として中国では最初、世界ではドイツと米国に次いで3カ所目の電池工場となる。高級車メーカーが中国に設置した電池工場としても初としている。

続きを読む...

【チェコ―生産】独シェフラー、チェコの熱管理モジュール工場を開所

ドイツの自動車部品・産業機械メーカー大手シェフラーは23日、チェコ中部スヴィタヴィ(Svitavy)に建設した自動車産業向けの熱管理モジュール(TMM)工場を開所したと発表した。年内に自動車メーカー3社に対し、計23万ユニットを供給する計画という。

続きを読む...

【メキシコ―生産】独ベバスト、メキシコのソフトトップ工場を拡張

自動車ルーフシステムメーカー世界大手の独ベバストは20日、250万ユーロ(約3億4000万円)以上を投じ、メキシコ中部プエブラ州のソフトトップ工場を拡張したと発表した。約4500平方メートル相当を増設し、年産能力を1万1800平方メートルに増強した。

続きを読む...

【韓国―生産】現代モービス、パノラマサンルーフ用のエアバッグ開発

韓国の現代自動車グループの自動車部品メーカー、現代モービスは19日、世界で初めてパノラマサンルーフ用のエアバッグシステムを開発したと発表した。横転事故の際に乗員が開いたサンルーフから車外に飛び出したり、頭部を強打することを防ぐ。

続きを読む...

【米国―生産】ハンコックタイヤ、テネシー工場を開所

韓国のタイヤ大手、ハンコックタイヤは18日、米テネシー州クラークスビルで同社として初の米国内工場を開所したと発表した。2013年10月に建設計画を発表してから4年目の開所となった。世界全体では同社として8カ所目の工場となる。

続きを読む...

【米国―生産】米EDI、陝西汽車のミキサー車にPHVパワートレイン供給

電気自動車(EV)とプラグイン・ハイブリッド車(PHV)のパワートレインを開発する米エフィシエント・ドライブトレインズ(EDI)はこのほど、同社のPHVパワートレイン「EDI PowerDrive 8000」を中国の商用車大手、陝西汽車(Shannxi Automotive)が搭載し、業界初のPHVのミキサー車を生産すると発表した。現在は最終試験の段階にあり、第4四半期(10~12月)に開発が完了する見込み。

続きを読む...

他の記事も読む